ハゲ
2002年12月中旬

痒がって、口の上を掻きすぎて
ハゲになってしまいました。
病院で診察してもらい、抗生物質を5日間服用し、家では毎日数回イソジンで消毒し軟膏を塗って様子を見ていました。

傷口が乾いても、また掻いてしまうのでなかなか治りません。


12月中旬撮影
2002年大晦日

およそ2週間過ぎても、治らないため、傷口の細胞組織を採り、顕微鏡で検査をしてもらったところ、ワンコの毛穴に住むニキビダニの一種で「アカルス(毛包虫)」が見つかりました。

基本的には、人や健康なワンコには感染しないモノだそうです。とはいえ、消毒液を調合してもらいました。

ネットで調べたところ、親犬から受け継いでしまった『遺伝性のダニ』のようです。嬉しくない遺伝です(泣)
免疫力が弱っているときに発病するとのこと。

2ヶ月くらい、違うメーカーのフードに変えていたのが原因なのかな???


細長く見えるのがアカルスです。
(先生の許可をいただいて撮影)


消毒中
早く治らないかな〜


食欲はあるし、元気いっぱいなんだけど・・・。
2003年1月4日(土) 24.3kg

寝ているときに掻いたらしく、血だらけ・・・。
毛にも血が付いていました。
掻くのでハゲの範囲も広がってきてる気がします。

新年早々病院へ・・・!
化膿防止で抗生物質を5日間分。
カイカイ防止でエリザベスカラーを借りてきました。


大きなメガホンみたいU^〜^U


視界が狭いんだよ・・・。


カラー対応で、ハウスを2倍に増築。
慣れないので窮屈みたい。


いつものお気楽顔も  


全然見えないよ〜(苦笑)
給水器のお水も飲めない状態でした・・・。
2003年1月5日(日) 

いつもなら朝まで爆睡しているぷりんですが、
あまりの窮屈で自由の利かないことで
安眠できなかったようでした。
規則的?に「ピーピー」鳴いて
午前0時、4時、7時にトイレの催促。
睡眠不足のお気楽犬プラスお気楽夫婦。

ぷりんはストレスが溜まりそうな感じです…。

そこで病院からお借りしたカラーのサイズを
可能な限り最小サイズに変更してもらいました。
(サイズ5L→2Lに変更)
視界も広がりカラーから顔も出せるため、
ぷりんも気にしなくなったようです。


スタンドの傘が歩いてる?


カラーが柵に当たってうるさいよぉ〜


睡眠不足のため、ひたすらお昼寝・・・。


お水も飲めるよ♪


給水器のお水もちゃんと飲めるの♪

★☆ぷりんのお部屋☆★
Home
成長記録目次♪
成長記録目次
お正月♪
お正月♪
次のページ♪
成長記録の続き