永遠のお散歩へ
2012年11月27日

このページには息を引き取ったあとの画像があります
不謹慎と思われる方もいらっしゃると思いますが

ぷりんの成長記録として綴りました
ご了承ください



体温は39℃
アイスノンをしてました
全身に力が入らずぐったり


8時40分
寝ている時にぽてとのお散歩へ。
おむつからのお漏らし対策で
お尻の下にトイレシートを敷いています
10時過ぎ
ぽてとの散歩から戻ると寝たままオシッコしていたので、おむつを替えるついでに摘便でお尻をスッキリ。おむつを替えている途中でまたオシッコ。新しいおむつをはかせて、まもなくオシッコ。ほとんど水分補給できていないのに排尿頻度の多いぷりんでした(おむつ生活になってから、オシッコの回数は1日1〜3回でした。)


12時15分
ぷりんが目を開けている
最後の画像になってしまいました


体温を計ってみると39.7℃の高熱
かなり調子が悪そうなので
鼻のテープを取りました
 
<最期の時を迎える>
さらに調子が悪化しているぷりん。14時過ぎから呼吸が乱れ始めました(アイスノンを外し靴下と洋服を脱がせました。)。「ハァ」と口を開けて呼吸する間隔が5秒、10秒、15秒と長くなっていきました。

「ぷりん」「ぷー」「ぷっちゃん」名前を呼び、「楽しかったよ!」「よく頑張ったね!」「ありがとう!」と、ずっと話しかけながら、顔や身体に手を当てたりさすってました。
(ぽてとに何度も「おいで」と言ったのですが、ぷりんのそばへ近づきませんでした。)

1445分永眠。11歳10ヶ月と6日でした。

仕事先のはちべぇに連絡。

ぷりんの身体や顔をオレンジエックスで拭いてキレイにしてベッドへ運びました。ピンク色だった耳の裏、舌、肛門があっという間に白く冷たくなっていきました。

大蔵動物霊園さんへ葬儀依頼の連絡を入れました。


アイスノンをぷりんのおなかの下に2つ、おなかの上に2つ乗せました。自宅にいる間、ロックアイスとアイスノンを交互に取り替えて冷やしていました。


どうか安らかに…
虹の橋へ向かってね

「虹の橋」や「虹の橋と雨降り地区」のキーワードで検索してみてください


永眠したぷりんに寄り添うぽてと


さすがに寂しそうなぽてと
11月28日


贈っていただいたお花やおもちゃ
おやつ・お菓子

プリンに囲まれるぷりん


ぽてとの狙いは…
おもちゃ?おやつ? 
近所の方やたくさんのお友達がお別れに来てくれました
どうもありがとうございました

トップページ♪
Home
成長記録目次♪
成長記録目次
前のページ
前のページ
 次のページにも悲しい画像が
掲載されていますのでご了承ください
   次のページ
次のページ