更新日  2000/12/24




ライン

プーケット島は、インド洋の東端のアンダマン海、マレー半島のつけ根のところに浮かぶ
周囲を大小37の島々で囲まれているタイ最大の島です。(日本の淡路島位の面積)
バンコクから飛行機で約1時間のリゾート地です。

ぷりん&はちべぇは「ダイビングのライセンスを海外で取得したい!」という目的で
1995年9月に訪ねてからすっかり気に入ってしまった場所です。


時 差 日本より2時間遅い
通 貨 単位はバーツ
気 候 高温多湿の典型的な熱帯性気候で年間平均気温28℃
言 葉 公用語はタイ語 (ホテルなどでは英語も通じます。)

ホテル
(Thavorn Palm Beach Hotel)

最初のプーケット旅行を計画するときに、偶然訪れた旅行会社のパンフレットを見て決めました。
その旅行がとても楽しく快適に過ごせたので2回目、3回目も迷わずして同じホテルをリクエスト。
空港から車で50分離れた静か〜なカロンビーチにあります。
タイ舞踊 きれいな夕日を眺めながら食事ができる
タイ料理の店「オールド・サイアム」があります。
タイの古典舞踊と音楽を楽しめます。
ピザを焼く窯 大きなレンガ造りの窯で焼いたピザがおいしい
イタリアンレストラン「イル・ピラタ」があります。

水着でOKです。
1時間乗馬体験 
1,200バーツ(1996年当時)

乗馬
1人1頭の馬にまたがって
ジャングルの中を約1時間乗馬を楽しみます。

キュロット姿で乗馬したぷりんは
30ヶ所以上も蚊に刺されて大変でした。
パンガー湾ツアー(昼食付)
2,250バーツ(1996年当時)

映画「007黄金銃を持つ男」(1974年作)のロケ地で有名なピンガン島に上陸するツアーです。

モーターがついているロングテールボートに乗ってぷりん&はちべぇ+操縦者とガイドさんの4人で出発!

島に着くと観光客相手のお土産屋さんや写真屋さんの客引きが、すぐに近づいて来るのでご注意を!
(ただでさえ日本人は、お金を持っていると思われてターゲットにされやすいのです。)

住居

海上生活している人達の住居です。
鍾乳洞

鍾乳洞を通り抜け、まるで秘境探検ツアーのようです!
パンガー湾 映画「007黄金銃を持つ男」で秘密基地の
太陽エネルギーを得るための反射鏡が
格納されている設定になっていた岩です。
マイトン島ツアー(昼食付)
3,150バーツ(1996年当時)

高級リゾートのひとつマイトン島(プライベートアイランド)でのんびり!
プール

島の中にあるホテルのプール!
半日のんびり遊びました。
魚

エサに寄ってくる魚たちです。
サイモン・キャバレー・ショー(夕食付)
2,150バーツ(1996年当時)

オカマちゃん達の歌あり、ダンスあり、笑いありの楽し〜い時間を過ごせます。超オススメ!必見です。
ショー ショー
コーラル島ピクニックツアー(昼食付)
2,000バーツ(1996年当時)

モーターボートに30分乗ってコーラル島へ。
名前の通り、サンゴ礁に囲まれた真っ白なビーチでとてもきれいな島です。
ビーチでは、お決まりの「ミツアミ」や「タイマッサージ」の客引きがいます。
ダイビングスクール
PADI オープンウォーター4日間コース 17,000バーツ(1995年当時)

「地球の歩き方」の本で見つけて、日本で予約していたカタビーチにあるスクールです。
毎朝ホテルまで迎えに来てもらい、ホテルから車で10分のところにありました。
ラッキーなことに受講者がぷりん&はちべぇだけだったので科目、実技ともインストラクター(日本人:福田先生)に
個人レッスンしてもらえました。
ぷりんは、海の実技での中性浮力がなかなかできなくてインストラクターに何度も同じ事を言われ
最後には怒られていました。(泣) 
はちべぇ(笑)

島近くのダイビングスポットの水は、とてもきれいで、熱帯魚もいました。
しかし実技に夢中で鑑賞それどころではなく残念でした。 (インストラクターの厳しい視線が…)

スクール最終日に2人とも無事ライセンスカードを発行してもらい感激!
(はちべぇは、既にCMASのオープンウォーターのライセンスを持っていたので“楽”してました。)
ライン

プーケット旅行の時はデジカメを持っていない頃なので
写真から取り込みました。鮮明じゃなくてゴメンナサイ。(^_^;;)
メニューのページに戻る♪