金城町の石畳道

首里城から南西に続く、琉球石灰岩で舗装された道。尚真王の時代(1477〜1526年)に南部への主要道路として整備されました。
金城公民館

石畳の雰囲気にピッタリです。
石畳

かろうじて戦火を免れた約300mの石畳が当時の面影を残しています。
古波蔵家
NHK朝ドラマ「ちゅらさん」の自宅外観として使われました。
沖縄旅行記トップへ戻る♪