最終更新日 2001/10/12

平和祈念公園


住所: 糸満市字摩文仁614-11
TEL: 098-997-3947

公園の中には「平和祈念堂」「平和祈念資料館」などがあります。
資料館には、沖縄戦の残酷さを伝える資料、体験者の生々しい証言記録、証言映像などがあり戦争の残酷さを伝えています。
平和の尊さを改めて考えされられる場所です。美しい花と緑が広がる広大な敷地の公園です。


平和の鐘
世界の平和を祈念して、平和を祈念する行事などの催しの時に打ち鳴らします。

「戦いに散った魂を鎮め人類の恒久平和を誓いこめ平和の鐘は、とはに絶えることなくここ摩文仁の丘より四方に響き渡る万人の祈りを込めて」の銘文が刻まれています。
平和祈念像(高さ12m、幅8m)
1945年3月末から始まった90日間の沖縄戦。
文化遺産をほとんど破壊し、20数万人の方が命を落としました。

平和祈念像は沖縄戦での戦没者を追悼するとともに、人類が二度と悲劇を繰り返さない事を願って制作されました。


平和祈念資料館には、民衆の視点から見た沖縄戦が克明に再現され、後生に語り継がれるようになっています。

建物2階が常設展示となっており、沖縄の歴史、太平洋戦争の概況、沖縄戦の経緯と実体が遺留品なども飾られ語られています。


証言の部屋」には沖縄戦の体験、証言、目撃談などが資料として展示されています。
読み始めるとなかなか離れることができないほどの生々しさです。


常設展示を抜けると大きな海が広がり、和の尊さを感じさせてくれます。
一番下右側の写真は祈念公園から見た摩文仁の丘です。
沖縄旅行記トップへ戻る♪