最終更新日 2003/09/12

ゴーヤーパーク


住所: 沖縄県名護市中山894−9
電話番号: 0980−53−7758


水耕栽培されているゴーヤー
名護バスターミナルより伊豆味線本部行バス1時間20分、嵐山入口より徒歩5分。沖縄の代表的な野菜ゴーヤー。漢字で書くと「苦瓜(にがうり)」読んで字のごとく苦味が特徴です。

水耕栽培農場では一年中様々な種類のゴーヤーを見学することが出来ます。ビタミンC、カリウム、カルシウムを豊富に含んだ野菜を誰でも気軽にいただけないものかと苦味を取り除き、まろやかな香りの健康茶の姿に仕上げた本家本元の施設です。


白苦瓜
ゴーヤー茶の加工工場が見学できる他、ゴーヤーの水耕栽培やゴーヤーそば、ゴーヤージュースなどのメニューを取り揃えた食堂、ゴーヤー茶の試飲、ゴーヤーを使った御菓子が試食できる土産店などがあります。 中でも白苦瓜や原種のゴーヤーなど珍しい種類も栽培されています。


ゴーヤー


乾燥ゴーヤー


ゴーヤー茶
ゴーヤーパークで製造されているゴーヤー茶は、JAやんばる農協の契約農家から厳選されたゴーヤーのみといった県内産にこだわり、また栄養バランス維持のため種ごと加工しているのが特徴です。しかし種には油分が含まれているため、これを取り除くための独自の手法で、苦みや臭みとともに取り除いています。


ゴーヤー茶


食堂入口
ゴーヤーパークのサイトはこちらです。
沖縄旅行記トップへ戻る♪